このサイトについて

投稿日:

このサイトは、Apple信者で「Macな弁護士」であるhalu(はる)が、Apple製品を中心とする様々なガジェットたちとの日常を綴るブログです(なので、弁護士業務についてのお話は期待しないでください(汗)。)。

私が初めて触れたパソコンは、小学校6年生の時に同級生のお父さんから借りたカシオの”PB-100″でした。その後、同じく6年生の時にカシオの”PV-2000″を誕生日プレゼントで買ってもらい、パソコンの世界に夢中となり、中学に入ってからはシャープの”MZ-1500″、同じくシャープの”X1 turbo model30″を使ってきました。中学生時代は、毎週のように自転車で大阪日本橋の電気屋街に通ってましたね。

MZ-1500を手にして以来、基本的にシャープのパソコンが大好きだったんですが、一方で、当時からAppleのパソコンについては強い憧れをもっていました。

しかし、大学に入ってからはパソコンに対する興味が薄れてしまい、大学生時代は、多くのメーカーから数多くの機種が発売されていたワープロ専用機を使っていました(主に使っていたのは、やっぱりシャープの書院シリーズ。)。文系学部ということもあって、文書が作成できれば十分だったんですよね。

その後、社会人となり、仕事でパソコンを使うようになったことをきっかけに、再びパソコンに対する興味が湧き、1997年に初めてのApple製品となる”Power Macintosh 7300/180″を購入(正確にいうと、自分で買ったのではなく、自宅で自営業をしていた父に業務用として買わせたような感じ。)。同じ年、初めて自分のお金で”Power Book 2400c/180″を購入し、以来、Apple製品をメインマシンとして使い続けています。

現在は、MacBook(Early 2015)、iPhone 6s Plus、9.7インチiPad Pro、Apple Watchをメインマシンとして使いつつ、Apple製以外の様々なガジェット類にも手を広げています。

連絡先

Twitter : @lawyerhalu Anchor : halu

halu(はる)

Mac歴約20年の弁護士です。現在のメインマシンは、MacBook(Early 2015)、iPhone 7 Plus、9.7インチiPad Pro、Apple Watch Edition – 42mmホワイトセラミックケース。仕事ではWindowsも使っていますが。